投資/資産形成

【解約後の保険金請求】かんぽ生命 新ながいきくん(おたのしみ型)

かんぽ生命 新ながいきくん おたのしみ型 保険金請求

こんにちは、システムエンジニアファイナンシャルプランナー ばにゃです。
※ばにゃ&けいちゃんの詳しいプロフィールはこちら

今回は、かんぽ生命 新ながいきくん(おたのしみ型)の解約後に保険金を請求した話について記事にします。

虫垂炎(盲腸)での入院&手術に対する保険金請求を、2020年9月に実際に行った体験を元にまとめてみました。

この記事はこんな人におすすめ
  • かんぽ生命の解約後に保険金を請求できるのか知りたい
  • かんぽ生命の保険金請求方法について知りたい
けいちゃん
けいちゃん

あー!保険金の請求忘れてた!諦めるしかないか・・・

となる前に一度この記事の内容を読んで頂き、保険金の請求ができるかを確認してみてください。

スポンサーリンク

加入していた保険

かんぽ生命 新ながいきくん おたのしみ型 契約内容

かんぽ生命 新ながいきくん(おたのしみ型)という終身保険に加入していました。

60,65,70,75歳で、生存保険金が一定額戻ってくるというものです。
ここに 医療特約 が付帯したものを契約していたため、この医療保障部分に対しての保険金請求を保険解約後に行ってみました。

保険内容と金額は以下のようなものです。

項目内容
保険料192,840円(年払い)
死亡保険金額5,000,000円
生存保険金額1,000,000円
[特約 医療保障] 入院保険金4,500円/日
[特約 医療保障] 通院保険金0円
[特約 医療保障] 手術保険金入院保険金×5 ×10 ×20
※手術内容による
満期30年

公式サイトの説明を引用すると以下となります。

かんぽ生命 新ながいきくん おたのしみ型 詳細

https://www.jp-life.japanpost.jp/products/guide/lineup/long-life/prd_lu_ssn_otanosimi.html

保険解約後に保険金請求ができるのか

結論
  • 保険解約後でも一定条件を満たしていれば保険金の請求は可能

かんぽコールセンター(0120-552-950)に確認してみたところ、以下の条件を満たせば保険解約後でも保険金の請求はできる ということがわかりました。

条件
  • 保険対象となる事象発生時期が、保険契約期間内であること
  • 保険対象となる事象発生後、5年以内であること

例えば、以下のような場合は保険金の請求が可能。

保険金の請求が可能
  • 2020/4/1
    保険対象となる事象発生

  • 2020/7/1
    保険解約

  • 2025/3/31
    保険金の請求

    ※保険対象となる事象発生日から5年以内であるため保険金の請求が可能

以下のような場合は保険金の請求は不可能、ということですね。

保険金の請求が不可能 ①
  • 2020/4/1
    保険対象となる事象発生

  • 2020/7/1
    保険解約

  • 2025/5/1
    保険金の請求

    ※保険対象となる事象発生日から5年以上経過しているため保険金の請求は不可能

保険金の請求が不可能 ②
  • 2020/7/1
    保険解約

  • 2020/8/1
    保険対象となる事象発生

  • 2020/9/1
    保険金の請求

    ※保険対象となる事象発生が保険解約後であるため保険金の請求は不可能



保険金の請求方法

手続き方法

2種類の手続き方法
  • インターネットでの手続き
  • 郵便局での手続き

上記 2 種類の手続方法がありますが、今回は「郵便局での手続き」を行いました。

インターネットでの手続きには「ご契約者様専用マイページ」を使用する必要があり、解約後の保険金請求でマイページを使用することができなかったためです。

日本郵政グループのサイトより郵便局を検索すると、保険を取り扱っているかどうかが確認できるため、事前に確認しておくのがよいかと思います。

郵便局 保険取り扱い窓口 確認方法

必要書類の準備

かんぽ生命 保険金請求に必要な書類
必要書類
  • 保険証券(保険証書)
  • 印鑑
  • 被保険者さまの本人確認書類
  • 被保険者さま名義の預貯金通帳またはキャッシュカード
  • 会社所定の入院・手術証明書

今回は 虫垂炎(盲腸)での入院&手術に対する保険金請求を行ったため、かんぽ生命の以下のページを参考にしました。

このサイトには上記 5つの書類が必要であると記載があります。

しかし実際に私が用意した書類は「印鑑」「被保険者さまの本人確認書類」「会社所定の入院・手術証明書」 の 3 つだけであり、これだけで問題なく保険金の請求ができました。

保険証券(保険証書)

保険証券(保険証書)は不要

保険解約後の保険金請求だったため、保険証券(保険証書)は持っておらず、さらに「保険証券記号番号」が何だったのかすら覚えていない状態でした。

しかし郵便局の窓口で「会社所定の入院・手術証明書」をもらう際にその旨を伝えたところ、窓口で契約情報を調べて頂くことができたので、問題ありませんでした。

ただ、この確認にそれなりに時間を取られてしまったので、「保険証券記号番号」くらいは覚えておいたほうがよいかもしれません。

印鑑

印鑑は必要

各提出書類に押印する必要があるため、印鑑は必要です。

被保険者さまの本人確認書類

被保険者さま本人確認書類は必要

必要な本人確認書類は以下のようなルールとなっているようです。
「運転免許書」や「マイナンバーカード」があればそれ1つで問題ありません。

かんぽ生命 保険金請求に必要な本人確認書類

https://www.jp-life.japanpost.jp/customer/procedure/medical/index.html

被保険者さま名義の預貯金通帳またはキャッシュカード

被保険者さま名義の預貯金通帳またはキャッシュカードは不要

通帳もしくはキャッシュカードを持って行く必要があるのかと思いましたが、これは単純に保険金振込先の口座番号や名義がわかればいいというだけでした。

そのためこれらの情報をわかっていれば、実物を持っていく必要はありません。

会社所定の入院・手術証明書

会社所定の入院・手術証明書は必要

「会社所定の」というのは「かんぽ生命所定の」という意味です。
つまり かんぽ生命が用意した所定のフォーマットにそった入院・手術証明書が必要です。

この書類は かんぽ生命のWebサイト、もしくは郵便局の窓口、どちらでも入手可能です。

会社所定の入院・手術証明書(診断書)の準備

かんぽ生命 診断書

郵便局で受け取った「会社所定の入院・手術証明書」いわゆる診断書と言われるものを、自分がかかった病院に持っていき必要事項を書いてもらいます。

病院により金額が異なりますが診断書をもらうには費用がかかり、私の場合はなんと11000円(税込み)もかかりました。

また診断書をもらうまでに一般的には1~2週間程度かかることが多いようです。

必要書類の提出

必要書類が準備できたら郵便局の窓口に行って書類を提出します。

この後、かんぽ生命の方で内容に不備不正がないかの審査があるため、即座に保険金はもらえるということはありません。

かんぽ生命から振り込みのお知らせがあるまでしばらく待ちましょう。

保険金の受け取り

かんぽ生命 保険金 支払い振り込み金額

通常は書類提出から1~2週間程度で保険金が入金されるようです。

私の場合は約1週間後、指定口座に無事に保険金が入金されました。
ちなみに我が家の契約内容で受け取った保険金は 67,500 円となりました。

支払対象保険金種類保険金額
入院保険金22,500円 (4,500円 × 5日)
手術保険金45,000円 (4,500円 × 10)

まとめ

かんぽ生命の保険金請求方法がわからない、保険解約後だけど請求しわすれていた保険金がある、といった人の参考になれば幸いです。

けいちゃん
けいちゃん

うちはかんぽ生命解約したから今後は請求することないけどね!!

コメント